カメリアFC

U-15(四期生)ありがとう!!!

1013 views
約 3 分

U-15(四期生)ありがとう!!!

卒部式も終わり数日経った。

平日のカメリアグラウンドで交わす『コーチこんちわ!!!』という君達の声。

『アップ終わったらバカ回しやろうぜ!!!』

『了解っす! そー言えば○○がコーチの物真似してました!!!』

『あいついっつも物真似してますよ!!!笑』

『あいつルーレットですね!!!笑笑』

トレーニング直前は毎回このやりとりでスタートしてたね。

そんな君達がジュニアユースに上がって2年目になった時から担当することに。

U-13大会での県大会&九州大会出場。

自信満々で挑んだ新人戦において、まさかの予選リーグでの敗退。

悔しかったと思うけど、その結果は逆に良かったと思う。

U-15になり、県リーグでの前半戦の好調振りから後半戦になかなか結果が出ない中で掴み取った高円宮杯出場。

選手それぞれが気付いてくれたと思う。

自信(プラス)

慢心(マイナス)

比例しやすい2つのモノ。

君達を指導した期間はその2つのモノを自分でコントロール出来るようになって欲しいという事をテーマに取り組んできた。

結果に対して自信を持ちやすいと思うけど、オレはそうは思わない。

結果に対して自信を持つと同時に慢心が湧いてくる。その慢心さが油断を引き起こしてしまう。

じゃあどのような方法で自信を持つのか???

それは日頃の積み重ねしかないと思う。

誰にも負けないくらい努力したというモノが絶対的な自信へと繋がると思う。

毎日毎日少しづつでも積み重ねる努力。

いまの状況に満足せずに1つ1つ積み重ねていって欲しい。

君達のU-15世代は終わった。

でもそれはU-16世代への扉を開けた瞬間。

扉の向こうで待ってる人、環境、時間…。

扉のこっち側にはオレらスタッフがいつも君達の心の側にいるから!!!

最高に陽気で明るくヤンチャな世代!

次のステージでも焦らずじっくりいこうぜ!!!

出会えて良かった!!

みんな愛してるぞ!!!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE