カメリアFC

サッカーボールについて

647 views
約 2 分

サッカーボールについて

知っているようで知らない事。

それは君達が普段使っているサッカーボール。

今日はその『サッカーボール』について少し書きます。

そもそもサッカーボールには大きく分けて2種類あります。

芝コート用(天然ゴム製のラテックスチューブ入り)

クレーコート用(ブチルゴムチューブ入り)

みんなが持ってるボールの大半は②だと思います。クレーコート用だけに耐久性にとても優れてます。

ではそのボールの空気圧ってどれくらいなのかな???

実際自分のボールを見てみよう!!!

JFAの検定球だったら空気穴の周りにこのような数字が書いてあるよね???

⚫︎0.6-0.9ber

⚫︎600-900hPa

⚫︎8.70-13.05 LBS/PSI

この数字がそのボールの適性な空気圧になります。

空気圧計を使って、その数字の範囲内であれば適性という目安です。

ボールに数字が記載されてなくてもその数字内の空気圧なら大丈夫という事です!

公式戦では正しい空気圧のボールを使います。なので普段使っているボールも正しい空気圧を測る事でしっかりとした硬さのボールが使用出来て技術の向上にとってとても大事です。

空気入れも空気圧計もコンパクトなモノがあるので、バッグに携帯すればいつでも使えて便利です。

サッカーをするのに必要なボール⚽️

正しい知識で正しく使うようにしよう!!!

目指せワールドカップ🏆

次回はスパイクについて書こうかな???

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE